新潟県IT&ITS推進協議会 > TOPへ > 協議会について
協議会について
 
 
 
 
 
事業計画

新潟県IT&ITS推進協議会 平成29年度事業計画

 ITを取り巻く環境が急速に変化し、地域社会の中に広くITが浸透している今日、引き続き最新情報等の提供を通じた普及啓発を進めるとともに、更なるITの実用化を目指し、地域社会におけるITの効果的活用について産学官が連携して取り組む活動に対して積極的な支援を行うことで、県民生活の質の向上や地域経済活性化を図る。

[Ⅰ] 協議会実施事業
  1. 調査研究事業

  2.  今後展開が見込まれるシーズを実用化に結びつけるための調査研究を実施し、地域社会における住民の利便性向上を目指す。

  3. 人材育成事業

  4.  ○ 自己啓発(会員向け)
    • 研修実施事業
      ITの実用化に重点を置き、会員のニーズを踏まえ、様々な場面で活用可能なメニューの研修を実施する。
      (メニューの一例)GIS、情報セキュリティ、IoT、ビッグデータ、AI(人工知能)、情報発信等
    • 外部機関研修助成
      外部機関が実施する情報化に関する高度な研修を会員が受講する際の、受講料の一部を助成する。

     ○ 情報リテラシー向上(学生向け)
    • コンテスト開催事業
      若年層に対するIT技術の倫理的思考力や創造性等を高める人材育成の観点から、時代に応じたIoTコンテストを開催し、未来の担い手となる若年層の素地の構築・資質の発掘を図る。

  5. セミナー開催

  6.  広く一般の方々を対象とし、ITの利活用に関する先進事例や最新技術の紹介等のセミナーやシンポジウムを実施する。

  7. 地域画像情報提供事業

  8.  「にいがたLIVEカメラ」を通じて県内の地域情報を発信する。

[Ⅱ] 支援協力事業
  1. ITを活用した地域づくり支援事業【共同体】

  2.  地域が抱える課題を解決するため、ITを活用した実証実験を行う共同体(自治体会員を1以上含む)に対して支援する。

  3. ITを活用した地域づくり支援事業【単独】

  4.  民間企業・大学会員等が単独で行う起業や製品開発等、ITの実用化に向けた取組等に対して支援する。

  5. IT関連行事支援事業

  6.  県内で開催される地域情報化推進のためのイベントや、ITの利活用など地域の課題解決に資するテーマについて検討を行う研究会等に対して支援する。

[Ⅲ] その他
 ホームページ等を通じて協議会の活動を広く発信するとともに、会員相互の情報交流の推進に努める。