「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020」及び「IT政策セミナー」の開催案内について

 新潟県IT&ITS推進協議会では、未来のITの担い手となる若手人材の育成に繋げるため、
IoTアイデアコンテストの発表動画を公開します。
 また、IT政策セミナーではDX(デジタルトランスフォーメーション)をテーマとした講演動画を公開します。

【にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020概要】

1 日 時:令和3年2月2日(火)午前10時公開予定

2 会 場:新潟県IT&ITS推進協議会HPに公開

3 プログラム
 県内在住の学生によるRaspberry Piを活用したアイデア作品のデモンストレーションを行い、優秀作品3作品を決定。

4 案内チラシ・申込書

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020 チラシ.pdf

コンテスト申込書.xls

【IT政策セミナー】

1 日 時:令和3年2月5日(金)午前10時公開予定

2 会 場:新潟県IT&ITS推進協議会HP

3 プログラム
 ・南山大学理工学部ソフトウェア工学科 教授 青山 幹雄 氏
  「DXを推進し,新たな地域社会の創出へ」
 ・独立行政法人 情報処理推進機構 社会基盤センター DX推進部 三橋  祐也氏
  「DX認定制度を通じ,DXへの新しい一歩へ」
 ・総務省住民制度課からご講演予定  

4 案内チラシ・申し込み書

IT政策セミナーチラシ.pdf

セミナー申込書.xls

◆お問い合わせ先
  新潟県IT&ITS推進協議会事務局 齊京
  (新潟県知事政策局ICT推進課内)
  〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
  TEL: 025-280-5105 FAX: 025-283-3801
  E-mail:nitits-pc@pref.niigata.lg.jp

「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020」の書類審査の結果について

この度は、本コンテストにご応募いただき、誠にありがとうございました。書類審査が遅れ大変申し訳ございませんでした。
多くの応募の中から厳正に書類審査いたしました。
結果については、以下のとおりとなります。

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020+書類審査結果.pdf

【書類審査通過数】 10件  
※ 書類審査の審査員は、以下の企業・大学・団体・官公庁から審査していただきました。 (順不同)
・東日本電信電話株式会社
・総務省信越総合通信局
・国土交通省北陸地方整備局
・東北電力株式会社新潟支店
・一般社団法人新潟県建設業協会
・公益社団法人新潟県バス協会
・国立大学法人新潟大学
・国立大学法人長岡技術科学大学
・国立大学法人上越教育大学
・新潟経済同友会
・新潟市
・公益財団法人にいがた産業創造機構
・株式会社BSNアイネット
・株式会社NS・コンピュータサービス
・株式会社第一印刷所
・株式会社新潟通信サービス
・新潟県交通政策局交通政策課
・新潟県知事政策局ICT推進課
================================================================================
お問い合わせ先
新潟県IT&ITS推進協議会事務局(新潟県知事政策局ICT推進課内)
電話:025-280-5105 / ファックス:025-283-3801
電子メール:nitits-pc@pref.niigata.lg.jp

「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020」の書類審査の遅延について

この度は、本コンテストにご応募いただき、誠にありがとうございました。
当初、9月25日(金)までに結果を通知する予定でしたが、書類審査に時間を要しており、結果通知が遅くなります。
結果については、10月2日(金)に通知致しますので、今しばらくお待ちください。
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020 募集開始のお知らせ

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020 募集開始のお知らせ

 日頃、当協議会の運営に御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、当協議会では令和2年度人材育成事業として、県内学生のIoT(Internet of Things)への関心を喚起し、将来のIT人材育成に繋げる足掛かりとするため「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020」を開催します。
 つきましては、多くの学生の皆様からご応募いただけるよう、周知等ご協力をよろしくお願いします。

1 概要
  新潟県内の学生を対象に、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を活用した元気で明るい街や生活圏を実現するアイデアを広く募集します。

2 募集テーマ
 「IoTでつくる元気で明るい未来の街」

3 アイデア募集期間(エントリーシート提出期間)
  令和2年7月1日(水)~ 8月14日(金)

4 提出先
  新潟県IT&ITS推進協議会事務局(新潟県知事政策局ICT推進課内)

5 その他
  コンテストの詳細については広報チラシ、エントリーシート、募集要項をご覧ください。

01+にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020の募集開始のお知らせ.pdf

02_チラシ:にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020.pdf

03_+募集要項:にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020.pdf

04_エントリーシート:にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2020.doc

ITを活用した地域づくり成果報告

 令和元年度に実施した、調査研究事業及び支援協力事業について、成果報告書を掲載します。
 詳細につきましては、下記のファイルをご参照ください。

調査研究事業
「プログラミング教育に関する指導者支援」

調査研究事業成果報告.pdf

指導書.pdf

支援協力事業
「ハウス栽培お助けIoTシステム実証実験」

ハウス栽培お助けIoT実証実験の報告.pdf

令和2年度総会を開催しました

令和2年度総会を書面評決により開催し、会員の皆様から下記のとおり承認いただきました。

<議案表決結果>

・議案第1号 令和元年度事業報告
・議案第2号 令和元年度収支決算
・議案第3号 令和2年度事業計画   全て原案どおり承認
・議案第4号 令和2年度収支予算
・議案第5号 規約改正について
・議案第6号 役員等について

過去のホームページについて

令和2年3月31日までのホームページ「新潟ふるさと情報局」は下記URLよりご覧になれます。掲載期間は令和2年6月30日までを予定しております。

新潟ふるさと情報局
http://archive.navi.n-it-its.jp/ (公開終了)

にいがたTOWNサーチ
http://archive.town.n-it-its.jp/ (公開終了)

にいがたVIDEOライブラリ
http://archive.movie.n-it-its.jp/ (公開終了)

にいがたLIVEカメラ
http://archive.www.live-cam.pref.niigata.jp/ (公開終了)

にいがたWIFIマップ
http://archive.wifi.n-it-its.jp/ (公開終了)

新潟県IT&ITS推進協議会
http://archive.www.n-it-its.jp/ (公開終了)

「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2019」優秀賞決定!

応募総数81作品から書類審査を通過した県内在住の学生がRaspberry Pi(ラズペリーパイ)を活用してテーマに沿って制作したアイデア作品10作品をデモンストレーションし、優秀賞3作品を決定しました。(2020.2.12 朱鷺メッセ中会議室にて)

 


ラズベリーパイを活用したアイデア作品ということで、技術を要する難しい課題でしたが、皆さん、真摯に取り組んでいただき、すばらしい作品となりました。

 

~ 優秀賞者3者紹介 ~


①「ポールウォーキングシステム」

 新潟高度情報専門学校

    新潟高度情報IoTゼミBチーム

  4.jpg


②「Green Hub」

 新潟コンピュータ専門学校

 田中さん

  8.JPG


③「めりかご」

 新潟コンピュータ専門学校

 増田さん

  9.JPG


 


~ 書類審査通過者紹介 ~

 


〇「家の安全を守るIoTシステム「見守る君」」

 新潟職業能力開発短期大学

 塚野さん

  1.JPG


〇「商店街 RPG化計画(仮)」

 新潟商業高等学校

 広瀬さん

  2.JPG


〇「災害時お薬手帳管理システム」」

 新潟高度情報専門学校

 新潟高度情報IoTゼミAチーム

  3.JPG

〇「緊急医療ネットワーク」

 新潟高度情報専門学校

 新潟高度情報IoTゼミCチーム

  5.JPG

〇「安全で元気の出る庭先(アプローチ)システム」」

 新発田南高等学校

 電子情報研修部

  6.JPG

〇「高齢者の転倒注意装置」

 新潟コンピュータ専門学校

 伊藤さん

  7.JPG

〇「自宅の安全見守りマン~地震ver~」

 新潟コンピュータ専門学校

 八木さん
10.JPG

・全員で集合写真

  11.JPG

「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2019&IT政策セミナー」を開催します

 新潟県IT&ITS推進協議会では、未来のITの担い手となる若手人材の育成に繋げるため、IoTアイデアコンテストを開催します。
 また、IT政策セミナーではDX(デジタルトランスフォーメーション)をテーマに講演や企業による事例紹介及びシステム展示を行います。

会場・日時等

1 日 時:令和2年2月12日(水)午前10時30分から午後5時まで
     (受付:午前10時から)

2 会 場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター中会議室201

3 定 員:100 名程度(参加無料)

4 プログラム
(1) にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2019 作品審査/表彰式
  県内在住の学生によるRaspberry Piを活用したアイデア作品のデモンストレーションを行
  い、優秀作品3作品を表彰。


(2) IT政策セミナー
・基調講演「日本企業のDX実現へ~課題整理と『DX推進指標』の要点~」
 名古屋大学大学院情報科学研究科 教授 山本 修一郎 氏
・DXに関する事例紹介及びシステムの展示
 ※詳しくは、別添チラシをご覧ください。

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2019&IT政策セミナーチラシ.pdf

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2019&IT政策セミナーチラシ.pptx

「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2019」の書類審査の結果について

この度は、本コンテストにご応募いただき、誠にありがとうございました。
多くの応募の中から厳正に書類審査いたしました。
結果については、以下のとおりとなります。

にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト2019+書類審査結果.pdf

【書類審査通過数】 10件  
※ 書類審査の審査員は、以下の企業・大学・団体・官公庁から審査していただきました。 (順不同)
・東日本電信電話株式会社
・総務省信越総合通信局
・国土交通省北陸地方整備局
・東北電力株式会社新潟支店
・一般社団法人新潟県建設業協会
・公益社団法人新潟県バス協会
・国立大学法人新潟大学
・国立大学法人長岡技術科学大学
・国立大学法人上越教育大学
・新潟経済同友会
・新潟市
・公益財団法人にいがた産業創造機構
・株式会社BSNアイネット
・株式会社NS・コンピュータサービス
・株式会社第一印刷所
・株式会社新潟通信サービス
・新潟県交通政策局交通政策課
・新潟県総務管理部情報政策課